上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP9130_convert_20090927112811.jpg




前回、迷子犬の飼い主様をさがしていますと
記事をアップしましたが

今日は悲しいご報告です。


迷子のワンコが虹の橋を渡ってしまいました。


土曜日、Aeriの手の届くところから離れて、
約1時間後に息を引き取ったそうです。



土日は動物管理センターが休みのため
今朝、パートナーが様子を問い合わせて分かりました。


虹の橋を渡ったと知り
しばらく涙がとまらず仕事どころではありませんでした・・・



私がもっと早く迷い犬の鳴き声に反応していれば、
朝はまだ頭を持ち上げるだけの力があったから
保健所の方に引き渡さず手元に残し病院に連れて行けば、


この子の「明日」は間違いなくもう少し長く続いたはず


後悔が尽きません



飼い主さんに看取られることなく命尽きたこの子の一生は
幸せだったのだろうか…

あの悲しそうな遠吠えが耳から離れません
本当に本当に飼い主様に会いたかったんだろうな。




*****



ご心配いただいた皆様、本当に有難うございます。


Aeri自身、出来ることはしようと
保健所に引き取られてから
警察署に問い合わせを入れたり、
迷子犬のホームページに問い合わせをしたり、
新聞社に折衝したり
チラシを作成したり
と、してきました。


ですが、大切な「命」を救わず見過ごしてしまった私を許して下さい



あの悲しそうな遠吠えが
飼い主様に愛されていた証拠だと信じています


だから・・・


どうか飼い主様がこの子を探していて欲しい。
そして、この子の命が尽きたことを悲しんで欲しい。


それが今の願いです。
そうでないと、この子が救われないような気がしてなりません。




IMGP9130_convert_20090927112811.jpg

君の大切な、大切な・・・「明日」を奪って申し訳ありません・・・



スポンサーサイト

<< 有難う | ホーム | 【緊急】鹿児島にお住まいの方、迷子犬にお心当たりはありませんか? >>

Aeriさんがご自分を責めてらっしゃることに
胸を痛めています。
こういった現状はすべて私たち人間の責任でもあり
今回のAeriさんのように手を差し伸べられるのも
人間でしかないですよね。
どうか気に病まないでください。
ひとりですべて背負い込まないでくださいね。
これからみんなで責任を分け合って
生きていきましょう!

Aeriさん、大丈夫?
読んでて胸が痛くなった。
亡くなったワンコの事は勿論だけど
救えなかった命を悔んでいるAeriさんの事を
思うと辛いね。
もしオカンがそのワンコとかかわっていたとしたら。
やはりかなり悔むと思うから。
慰めにしかならないけど
1時間後に息を引き取ったということは
病院に連れて行ったとしても
助からない状態だっただろうね。
衰弱していたのか、病気だったのか
もしかしたら老衰なのかもしれない。
亡くなる直前にAeriさんがワンコに差し出した
お水は飲めなかったとしても嬉しかったと思うよ。
飼い主さんが現れてくれる事を願います。
そしてわんこのご冥福をお祈りします。

最後にAeriさんに会えて幸せだったと思います。
ちょっとの時間だったけどAeriさんの愛をもって虹の橋を渡れたんですから。

Aeriさん、自分を責めないで。
このコの死を悲しむAeriさんやPCの前の
私たち、それだけが救い・・と思いたい。
私も涙が止まりません。
このコが迷った(放置された)経緯はわからないけど、世の中にこういう悲しい現実があるということ、私たちは認識しなければいけませんね。
警察と保険所は必ず連絡をとっているから、もしかしたら、飼い主さんは探したり届けたりしていなかったのかもしれません。
私たちなら、血眼になって捜すのにね。
運命って残酷。
最後が保険所はかわいそうだった。
だけど、見つけたAeriさんたちが、なんとかしようとした努力や思いはきっとこのコに届いていると
思う。
写真の様子からみてもかなりの老犬だし、手を尽くしたとしても、長くは生きられなかったと思うよ。
このコの命を奪ったのはAeriさんじゃないよ。
自然の力なんだから。
ただ、飼い主さん・・・
どうしたんだろうね・・気になる・・・
私たちは自分の命も家族の命もそして一緒に暮らしているワンニャンの命も、人一倍大事にしなければいけないね。
このコはそれを伝えてくれたんだよ。
もう、自分を責めないでね。

Aeriさん、出遅れてしまってごめんね。
そうだったんだ…
最期の時を迎える前に
Aeriさんが差し出した水とフードのことを
この子はちゃんと覚えてくれているはずです。
Aeriさんは精一杯頑張ったんだもの
どうか自分を責めたりしないで!

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。